体重計を作る 〜モノ編〜

この記事は、 大阪工業大学 Advent Calendar 2019の18日目の記事です。

経緯

大学に入ってから激太りした友人がダイエットやるやる詐欺をしているので,ダイエットをする気にさせるツールをバックエンド担当(@1125__rui)とフロントエンド担当(@4afS_)と3人で作ることにしました.
この記事は全3記事中1つ目です.

つくる

材料

・バランスWiiボード
MAX3421EEHJ
・Bluetooth USBドングル
・基板を起こす元気
・その他抵抗,コンデンサなど

基板を作る

まずは回路を引きます


配線を考えます

基板を発注します

部品を半田付けします


基板の完成です.

プヨグヤム

このプロジェクトではサーバーに対して体重情報を送信して鯖でデータをゴニョゴニョする計画なので,マイコン側では,
・トークン
・日付
・時刻
・体重
をjsonにしてサーバーに送ります.
日付と時刻はNTPから,体重はバランスWiiボードから取得します.
体重計の特性として,人間が体重計に全体重を乗せるまで徐々に荷重が増えていくので,値が安定するまで待機する必要があります.
今回は10回サンプルを取って分散を計算し,分散が一定以下になるまで待機するようにしています.

まとめ

そんな難しいことはせずに今回の要求要件を満たせたかなと思います.



コメント

このブログの人気の投稿

いつでもUCできるボタンをつくった

届いた誕プレ